ミュゼ Vラインのみ

MENU

ミュゼはVラインだけでも安くなる

ミュゼでVラインだけ脱毛したい人にご紹介!
Vライン脱毛完了コース 通常価格 3,600円がこちらの割引キャンペーンを利用して申込むと割引価格になりますので、まずは無料カウンセリングの予約をして下さい。

 

Vラインの割引予約はこちら

 

『両ワキ+Vライン通い放題』の特別プランでもVラインのみ脱毛を受けることができます。
*1回だけワキ脱毛を受け、脇は満足したからVラインだけ脱毛したいと伝えればOK!

 

ミュゼのVライン脱毛が対象となる範囲

 

自己処理が必要なトライアングルとVライン

 一般的に、足のつけ根からショーツのVラインの線と言われているようですが、それだけだと曖昧で分かりにくいと思います。

 

 なので、ミュゼではカウンセリングの時に、Vラインの範囲が誰でもわかるVライン専用のプレートを配ってくれます。

 

 このプレートを目安にすることでV脱毛の範囲が一目で分かるように工夫されています。ちなみに、Vライン専用のプレートは、上が10cm、高さが10cm、下が5cmぐらいの台形型をした薄いプレートです。

 

Vラインプレートの使い方をご紹介

 プレートの使い方としては、プレートの上下に矢印が付いており、長さが短い方を股下の中心に当て、長い方をおへそに向けて使います。

 

 このプレートの外側の左右両サイドが、ミュゼのVラインだけの範囲になるので、説明だけでイメージがわかない人は、カウンセリング後に自宅でVラインプレートを実際に当てて範囲を確認してみるといいですよ。

 

 

Vライン脱毛の事前準備と当日の流れ

 

 ミュゼでVラインのみ脱毛を受けるには、カウンセリングでもらったVライン専用のプレートを使って、施術の前日または、当日に自分で毛を剃っておく必要があります。もちろん、自己処理がやりにくいところですし、プレートを安定させるのが大変なので、無理に剃って肌を傷つけないようにしましょう。

 

 万が一、傷ついたり、肌が荒れたりしたら施術を受けることができないので注意しましょう。仮に、剃り残しがあっても、施術前にスタッフがきれいに剃ってくれるので大丈夫です。私も上手く剃れなかったので、当日きれいに剃ってもらいました。

 

 予約当日は、お店についたら受付を済ませ、ガウンと紙のショーツが用意されているので、更衣室で着替えます。着替え終わったら、部屋に移動し、簡単なカウンセリングと自己処理した部分の確認をします。このとき、剃り残しがあったら、きれいに剃ってくれます。無事、きれいに剃り終わり、肌も体調も問題がなかったら、ひんやり冷たいジェルを脱毛範囲に塗り、レーザーの照射を始めます。

 

 施術自体はあっという間に終わってしまうので、ほとんど痛みを感じることがなかったです。人によっては、脇脱毛よりも少し痛く感じるそうですが、ガマンできないほどの痛みではないと思いますよ。

 

 しっかりクールダウンを終えたら、肌の乾燥を防ぐためにトリートメントをし、服に着替えたら一回分の脱毛は終わりになります。

 

 次回の予約をその場でしっかりと取ってから帰るようにしましょう。毛周期にあわせるので、2ヶ月から3ヵ月先の予約で予定がわからなくても、ミュゼはキャンセル料が無料なのでとりあえず予約を取るようにしてくださいね。後日、電話で予約するとなると予約が取りにくくなって苦労することもありますので。

 

Vライン脱毛の回数と流れについて、イラストを使った説明

 

 知名度も高く人気のミュゼですが、衛生面が気になるといった人も多いようです。また、値段が他の脱毛サロンに比べて圧倒的に安いので、衛生管理がいいかげんなんじゃないかと思ってる人もいます。特に、ミュゼのホームページに衛生管理についてほとんど説明が書かれていないので、より一層不安になる方もいると思います。参考までに私が通っている店舗ついて、個人的な印象を書いておきます。

 

 当然、人によって印象が違うと思いますが、わたし自身、ミュゼに通っていてしっかりと衛生面に気を使っている脱毛サロンだと思いました。店内もしっかり清掃されているし、施術する部屋も整理整頓されていて、清潔感もあって綺麗です。今のところ、毎回使うタオル類などもしっかりと洗濯されていて、汚れやシミがついた物が使われていることもありません。もちろん、衛生面で気を使う紙ショーツ類は使い捨てなので、いつも清潔です。

 

 また、自己処理が足りなかったり、忘れていた時にスタッフが処理に使っているシェーバーもきちんと消毒されたものを使っていましたし、使用後、必ず消毒をしていたので安心だと思います。この点は、Vラインといったデリケート部の脱毛を希望している人が一番気になるところだと思います。

 

ミュゼ脱毛の契約について

 ミュゼでVライン脱毛や脇脱毛などの契約をする際に、成人と未成年の場合で用意するものが違うので、事前に準備しておくとカウンセリング終了後に続けて契約を済ませることができます。すぐに、脱毛を始めたい人は用意しておきましょう。

 

 契約する人が成人の場合、運転免許証や保険証といった現住所が分かる身分証明書が必要です。また、脱毛料金の支払いでクレジットカードを利用したい方は、忘れずに持参しましょう。ちなみに、ミュゼは自社ローンがないので現金払いかクレジットカード払いになります。

 

 契約する人が未成年者の場合、身分証明書の他に、ミュゼが指定している親権者同意書が必要になります。もちろん、同意書には親権者の署名・捺印が入ったものになります。ミュゼ指定の親権者同意書については、ミュゼ公式サイトでもダウンロードすることができますので、すぐに契約したい方は事前にダウンロードして親権者の署名と捺印を入れたものを、カウンセリング時に持って行くとスムーズに契約することができます。

 

 まだ、脱毛をはじめるか悩んでいる方や一度話を聞いてから決めたいという方は、無料カウンセリングの後に店内で同意書をもらって帰ることもできます。その場合、改めて店舗に同意書を持参して契約する必要があります。ご自分の都合にあった方法で契約を済ませましょう。

最新の店舗情報

 新店舗は、予約がすごく取れやすくなっているので、段取りよく脱毛を進めて行きたい方は、早めに行動することをおススメします。

 

アトレ大森店 2014年12月5日OPEN予定
 大田区大森北1丁目6-16 アトレ大森2 6F
 JR京浜東北線 大森駅(東口)から徒歩3分
 ミュゼ大森店のあるアトレ2は、駅直結のアトレとは別館になります。

 

上大岡ミオカ店 2014年12月4日OPEN予定
 横浜市港南区上大岡西1丁目18-3 ミオカ リスト館7F
 京浜急行線 上大岡駅の東口改札から徒歩4分
 横浜市営地下鉄ブルーライン 上大岡駅の地下1階より直結

 

イセントラル池袋店 2014年11月30日OPEN予定
 セントラル池袋店は全身美容脱毛の専門サロン
 豊島区東池袋1丁目13-4 JTB池袋ビル別館4F
 JR各線 池袋駅(東口)から徒歩約4分

 

宮崎宮交シティ店 2014年10月26日OPEN
 宮崎市大淀4-6-28 宮交シティ3F
 JR各線 南宮崎駅から徒歩約4分

 

全国にあるミュゼの店舗一覧

 

2014年9月OPEN 溝口ノクティプラザ店/イオン浜松西店
2014年8月OPEN たまプラーザ店/モラージュ柏店/モラージュ佐賀店/宇都宮駅前店/丸広百貨店上尾店/

 

 基本的にミュゼは定休日がなく年中無休で、営業時間が午前10時から午後8時までとなっています。ただ、駅ビルやオフィスビル内にある店舗は、午後9時まで営業をしているので、仕事帰りでもゆっくりと通えるようになっています。正確な営業時間については、ホームページやコールセンターで必ず確認するようにしてください。ちなみに、コールセンターの受付時間は朝10時から夜7時までとなっており、契約後に途中解約や予約変更などを申し込むことができるので、しっかりと把握しておきましょう。ただ、平日の昼間や休日は電話がつながりにくいこともあったので、その時は時間帯を少しずらして掛けるようにしてみてください。